スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

サルミアッキのパッケージ

中間発表が日に日に近づく中、やっとほとんどのパッケージの写真を撮り終わりました。

小さくて持ち帰りやすかったお菓子のパッケージがやっぱり多くなってしまい…
食べれもしないサルミアッキがたくさん家にあります(笑)


サルミアッキは、塩化アンモニウムとリコリスでできたフィンランド人の好物。

IMGP5905.jpg

たいていのサルミアッキは菱形で、パッケージのデザインも菱形をモチーフにしてるものが多いです。

↑のサルミアッキはファッツェル(Fazer)のもの。定番中の定番というかんじ。

IMGP5722.jpg
ハルヴァ(Halva)のサルミアッキ。

IMGP5772.jpg
ハガノル(Hagnol)のサルミアッキは薬局でしか販売されてないないもの。


これ以外のパッケージもなぜかどれも赤と黒が基調色。
黒はサルミアッキの色として、なぜ赤なんだろう…?

パッケージ、奥深過ぎます。


スポンサーサイト
2011-11-07 : フィンランドあれこれ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

satoko

Author:satoko
フィンランドのパッケージデザインを研究しています。
Minä tutkin suomalaista pakkausmuotoilua.
satoko.fi

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。