スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

ポルヴォーへ小旅行

Menin Porvooseen viime viikonloppuna. Ilma oli hyvä!
Saavuin Porvoossa, ensinmainen menin kauppatorille.
Siinä pienessä kaupassa ostin 2 runebergintorttua. Halusin syödä sitä kauan!

Sitten kavelin vanhaan kaupunkiin ja etsin kahvilan.
Kahvilassa söin runebergintorttua joka on ihan hyvä.

-------------

夏休み最後の週末にポルヴォーへ行きました。カンッピからバスで1時間くらいです。
バスにゆられて見慣れない景色を眺めていたら、途中でSALEというスーパーマーケットを見つけました。名前は知っていたけど、実際に見るのは初めて。降りて入ってみたかったな…さすがにどこかわからないのでやめましたが(笑)
せめて写真に収めておけばよかったと後悔しました。

ポルヴォーのバスターミナルの横に小さな市場が出ていたので、寄り道。
DSC01071.jpg

DSC01068.jpg

ベリーやカゴ屋さんなどいたって普通の市場でしたが、パン屋さんが3件並んでいて、その中のひとつにルーネベリタルトを売っているお店が!
このためにポルヴォーへ来たようなものなので、もちろん購入。
おじいさんが一人で販売している小さなお店でした。
DSC01069.jpg


旧市街へ入って、まずインフォメーションを探そうかなと思ったのですが、どにあるかわからなかったので適当に歩いてみることに。
DSC01074.jpg

そしたら偶然行きたかったカフェの前を通りかかったので、お茶をしました。
もちろんルーネベリタルトも!
DSC01089.jpg

DSC01085.jpg

お天気が良かったのでテラス席はとても混んでいました。机はあるけど、椅子がなくて近くにいたお兄さんに椅子借してくださいってフィンランド語で言ったんだけど、よく考えたらポルヴォーは観光地なのでフィンランド人じゃない可能性があったんですよね。
お兄さんがフィンランド人で良かった…

肝心のルーネベリタルトの味は普通でしたが(苦笑)

そのあとは、教会を見たり、アンティークショップやデザインショップを覗きながらぶらぶらしました。
あるアンティークの前にフサスグリがたくさんあって、思わずパシャリ。
ベリーの中で一番きれいだと思います。少し酸っぱいけど…
DSC01100.jpg

DSC01116.jpg


市場で買ったルーネベリタルトは次の日の朝に食べました。
こっちはしっとりしていてとっても美味しかった〜!
DSC01138.jpg


ちなみに…ルーネベリタルトとは
フィンランドの国家を作詞した詩人J.L.Runebergが好物だったお菓子で、フィンランドでは彼の誕生日2月5日が近づくと販売されます。
クリスマスの残りのジンジャークッキーなどを使って作るお菓子です。
ヘルシンキでは2月頃にしか食べられませんが、彼の故郷であるポルヴォーではどの時期でも食べる事が出来ます。
スポンサーサイト
2013-07-24 : FIN- おでかけ : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

satoko

Author:satoko
フィンランドのパッケージデザインを研究しています。
Minä tutkin suomalaista pakkausmuotoilua.
satoko.fi

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。