スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

ハプニングとピクルス

ついにやってしまいました…。

私の住んでいるアパートには、玄関の鍵と自分の部屋の鍵があります。
両方ともオートロックのため鍵を絶対に忘れないように、室内にいても常に持ち歩いていたのですが、ちょっと洗面所に行った間に風でばたーんと…

泣きそうになりながらルームメイトに言ったら、業者に電話してくれて…(携帯も部屋の中)
「みんなすることだから」と励ましてくれました(涙)

30分くらいで業者の人が来てくれて一瞬で開いたのですが、待っている間はほんとうに長く感じた…
そして27€かかりました。
しかも、振込なのでちょっと困る…。

ルームメイトの前の部屋は60€したらしいので、それを考えるとだいぶ安いですが。
勉強代だと思って払う事にします。

本当にルームメイトがいる時でよかったです。



さて、気を取り直して、タイトルのピクルスについて。

3年前にフィンランドに来たときからずっと気になっていたキャラクターがMyrttisen kurkutのにんじんたち。
DSC00680.jpg

やっとこのパッケージを手に入れる事が出来ました。
ピクルスってどう料理したらいいかわからなかったのですが、じゃがいもとピクルスをヴィーリで合えたサラダを教えてもらったので作ってみました。

スーパーにはもっと大きなバケツに入ったものもあります。
DSC00691.jpg

本当はこれが欲しい…

今気がついたのですが、水色のパッケージの方はイラストが反転してるんですね。
細かいなぁ。

スポンサーサイト
2013-06-28 : FINLAND 2013 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

satoko

Author:satoko
フィンランドのパッケージデザインを研究しています。
Minä tutkin suomalaista pakkausmuotoilua.
satoko.fi

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。